スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京スターでクレジットカードの借入をおまとめ 

質問
東京スター銀行おまとめローンで、一本化を考えているのですが

クレジットカードの 「アプラス」 でのキャッシングが20万円、「DCMX」 でのキャッシングが30万円、合わせて50万円の借り入れを、スター銀行のおまとめローンで一本化したいのですが、クレジットカードの借り入れでも可能ですか?

月々の返済額は、2万5千円ぐらいで、年収は320万円です。
勤続年数が、まだ3ヶ月なので、やはり審査はきついでしょうか?

>>借金ranking
スポンサーサイト

関西人になろう!←馬鹿にしとるのか? 

東京スター銀行の「完済人はじめます」のCMはインパクトが強いですね。
このCMのおかげで、借金のおまとめローンといえば東京スターの完済人を
真っ先に思い出される人も多いと思います。
知名度アップの面では、大成功なCMです。
しかし、一方で、

>>借金ranking

東京スター銀行の評判と審査基準 

■東京スター銀行のおまとめローン審査が厳しい理由

ネットのクチコミや評判では東京スターのおまとめは審査が大変厳しいと定着しています。

東京スター銀行のおまとめローンは、現在借入している借金全額を融資してくれるものです。
例えば今3社借入していたとして、2社分の借金だけ借り換えしたいということは無理です。
借金全額を全額融資できるか、できないか、を審査しているのです。

通常、カードローンの審査は、信用情報・年収・職業などから
「こいつは他社の借入がないな。うちとしては、限度額100万だな。これ以上融資すると回収できないな」とリスク管理しています。
「こいつは他社に借入1件あるな。うちとしては50万までだな。これ以上融資すると回収できないぞ」と業者ごとにリスク管理しています。

借金総額を融資するということは、複数他社に分散していたリスクを一手に引き受けるということです。(もちろんおまとめローンに対する保証会社はありますが)

東京スター銀行の審査が厳しいというのは当然の事だと思います。

しかし、CMをみると、「私も完済人になりたい。なれそう。」と思ってしまいますからね。
それで期待して申込すると、審査否決。
CMで期待させすぎてしまっている為か、ネットでの評判は芳しくないです。


■東京スター銀行 おまとめローン審査基準

東京スター銀行のおまとめローンの申込資格は

●満20歳以上60歳未満の方
●給与所得者の方
●年収200万円以上の方
●当行指定の保証会社の保証が受けられる方

となっています。

以前は、上記4点に加えて

●首都圏、中部圏、近畿圏、福岡県、宮城県、北海道など、当行の契約業務を行なう営業店に平日ご来店いただける方
●自己名義の持ち家がある方

の2点が申込資格となっていました。

現在では営業店のない方でもネットで契約できます。
一方「自己名義の持ち家」がある方は、利用資格からはずされましたが、東京スター銀行が「自己名義の持ち家」を審査で重視していることが分かります。

そして、他社借入件数は3件以内であること。(クレジットカードのキャッシングも含みます)
他社借入件数が4件を超えると、ほとんど無理です。
東京スターのおまとめを希望する方は、他社件数を3件までに減らしてください。


▼10秒で審査結果表示!!初回の融資額は少ないですが、増枠のスピードが早く他社のおまとめ・借り換えに積極的(金利・4.8%~18.0%)
>>モビットの申込・詳細

▼当ブログ人気断トツ!初めての利用なら最大2か月実質無利息!
>>住信SBIネット銀行 カードローンの公式サイト

【関連記事】
>>実際の完済人たちのブログはランキングへ
>>審査可決率が高く、増枠のスパンが早いカードローンを狙う!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。