スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱東京UFJ銀行カードローンの審査・クチコミ 

12月は、1年のうちでカードローンの審査が甘くなる時期だと昔から噂されています。
銀行本体のカードローンとしては、三菱東京UFJ銀行カードローンは三井住友カードローンに対して知名度や融資残高などで遅れをとっています。
続き・借金ブログランキング
そのため、年末の融資残高アップに向けて三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)は三井住友カードローンよりあらゆる層をターゲットにして融資を実行しています。

そのひとつの例を挙げると、

他社件数5社280万で一ヶ月の間にアコム・プロミス・ポケットバンク・レイクの4件に申込して審査に落ちた20代アルバイト自分でも三菱東京UFJ銀行カードローンの審査に通りました。融資枠は20万可決。
おためし審査では30万OKで駄目元で申込しました。仮審査は1日で済み、カードは申し込みから2週間で届きました。
金利は14.6%でした。


三菱東京UFJ銀行カードローンの金利は、年4.6%~14.6%
三井住友銀行カードローンの金利は、年4.0%~14.0%
審査が甘くても、年利2ケタは金利が高いです。
それに比べて、住信SBIネット銀行カードローンは業界最低水準の低金利3.5%~10.0%

▼当ブログ人気断トツ!初めての利用なら最大2か月実質無利息!
>>住信SBIネット銀行 カードローンの公式サイト

【関連記事】
>>バンクイックの審査・評判・クチコミ最新情報
>>バンクイックの広告宣伝費増加で申込殺到
>>バンクイックの審査可決情報
>>東京スター銀行の評判と審査基準
>>数字で見るモビットの審査と増枠
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。