スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住信SBIネット銀行のカードローンの審査・評判 

住信SBIネット銀行のカードローンは、一般的にネット専業銀行で知名度はあまり高くありませんが、
【年利】5.5%~10.0%・【限度額】最高500万円 というカードローンの中ではトップクラスの商品スペックです。
その住信SBIネット銀行のカードローンの審査・評判に最近変化が出てきました。
続き・借金ブログランキング
住信SBIネット銀行カードローンは、2007年9月に取り扱いを開始しました。
カードローン取り扱い直後は、審査も甘く通りやすいカードローンでしたが、
その後、住信SBIネット銀行カードローンの審査はかなり厳しくなっていました。

しかしながら、最近の住信SBIネット銀行カードローン審査に変化が現れたという評判・クチコミをネットで見かけるようになりました。
住信SBIネット銀行カードローン審査の変化とは、「おまとめ」目的の申込に対する審査能力が高くなってきたという点です。

現在、住信SBIネット銀行の預金残高は猛烈な勢いで増加しています。
ネット銀行首位のソニー銀行の預金総額は6月末時点で1兆5171億円。
ソニー銀より6年3カ月遅れの開業の住信SBIネット銀行の預金残高は9月末には預金残高が中堅地銀並みの1兆4000億円を突破。
住信SBIが人気を集める理由は、比較的高めの預金金利や現金自動預払機(ATM)手数料の無料化といった「お値打ち路線」にあるようです。

この急増した預金の融資先を住信SBIネット銀行は探しています。
その融資先のひとつとして、カードローン、特におまとめローン希望の申込者をターゲットとしているようです。

また、銀行カードローンは総量規制(年収の3分の1の融資不可)の対象外ということもあって、住信SBIネット銀行のカードローンも人気を集めているようです。

住信SBIネット銀行のカードローンを申込した場合、保証会社であるオリックス・クレジット株式会社、株式会社ジェーシービーの2社が審査をします。
特にオリックス・クレジットは、銀行や消費者金融よりよりもいち早く低金利での融資を行っており、申込者の属性に応じて細かく審査できるノウハウを持っています。
このノウハウは、銀行・消費者金融では真似できないものです。

住信SBIネット銀行のカードローンの上限金利は、10%です。
この金利は、一般的なクレジットカードのリボ払い金利よりも低金利です。
超低金利を実現可能な理由は、住信SBIネット銀行がネット専業銀行で他行に比べて店舗維持費などの経費が掛からないためです。
他社借入のおまとめや借り換えをお考えの方は、まずは住信SBIネット銀行のカードローンを検討される事をお勧めします。

>>住信SBIネット銀行 カードローンの公式サイト
>>住信SBIネット銀行 カードローンのうわさ・評判

【住信SBIネット銀行のカードローンの審査・評判】
・住信SBIネット銀行のカードローンに申込・送信後3分で仮OKのメール来た。

・ここ最近ネットの審査結果の書き込みを見てると 目的が「おまとめ」だと多少緩めっぽいね。
多目的(レジャー、旅行、他)の場合だとおまとめで審査可決された人でも否決の可能性が大かな?

→私はレジャーで50万枠申請したけど可決したよ。
利率は10%。今クレカのキャッシングのDCカードのローンが8.7%なんだよな。
こっちは枠100万円。クレカとしては結構低いです。

・住信SBIネット銀行のカードローン本審査の結果って在籍確認後、どれくらいかかりました?

→本審査の結果(HPログイン)
提出資料あり>>>>>その後3日
提出資料なし>>>>>在籍確認後その日の9時ころ開設

ちなみに仮審査で申告枠満額の場合、流れはスムース
仮審査通過までが長かった人はここはむしろ安全
数時間で結果が出た人は、天の場合と地の場合があり

・みずほとか三菱とか楽天とかの銀行カードローンはけっこう有名で人気あるけど
銀行カードローンで一番有利なのはここだと思う。

・よく借り換えとか整理とか相談受けるんだが
銀行のカードローンはどこがいいですか?と聞かれたら
住信SBIネット銀行のカードローンがベストだろうとはいつも言っている

・住信SBIネット銀行のカードローン限度額300万 5.5%で通りました
楽天銀行の限度額300万・6.9%で50万円借りていたのをそっくり借りかえました


・限度額50万9.5%で可決 これで18%のサラ金40万一括で返せる
保証会社のオリックスに感謝です

>>住信SBIネット銀行 カードローンの公式サイト


▼初回の融資額は少ないですが、増枠のスピードが早く他社のおまとめ・借り換えに積極的な(金利・7.5%~18.0%)
>>モビットの申込・詳細

▼「オリックス銀行」・「りそな銀行」などの中から
自分の最も適したカードローンを無料で診断してくれる
>>E-LOAN(イー・ローン)のカードローン診断ナビ

【関連記事】
>>意外と知られていない総量規制と銀行カードローンの関係
>>上限金利から見るカードローンの審査難易度
>>じぶん銀行カードローンの審査・評判・クチコミ
>>三菱東京UFJ銀行カードローンの審査・クチコミ
>>数字で見るモビットの審査と増枠
>>みずほ銀行カードローンの審査・クチコミ・評判
>>東京スター銀行の評判と審査基準
>>楽天銀行スーパーローンの審査・評判・クチコミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。