スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱東京UFJ銀行カードローンの体験談(1) 

銀行カードローンの中でも人気ナンバーワンの三菱東京UFJ銀行カードローン。
実際に三菱東京UFJ銀行カードローンに申し込みをして融資を受けた方の生の声・体験談です。
三菱東京UFJ銀行カードローンの申込をお考えの方は、非常に参考になると思います。
続き・借金ブログランキング
属性 公務員
年齢 44
年収 660万
住宅ローン 残2500万(みずほ)8年目
太陽光発電 残 300万(ジャックス)4年目
クレカ C 残 220万(5枚:出金停止)
クレカ S 残 400万(5枚:リボ、一括)
皿   C 残 150万(2枚:出金停止 アコム含む)
延滞などなし、カード利用期間クレは10年ほど、皿は2、3年

今までに、おまとめやら何やらで楽天など有名どころのカードローンは撃沈

21日申し込み(昼)
22日携帯と職場に在籍確認 仮審査50可決 < 信じられん
自宅から少し遠いですが、明日あたり、テレビ窓口にいってみようかと思います。
上記の様な状態なんで本審査が不安です。
不安要因、同じ日に、申し込んだ、みずほ、北海道ラピッドは
在籍確認のあと否決の電話とメールきました。
ラピッドはアコム保障だったので
期待させて、落とすみたいな・・・

そして、本日23日 夕方、テレビ窓口で本審査
同意書 申込書 印刷 記入 > 8名の順番待ち(待ち時間30分ほど)
同意書 申込書 免許証 読み取り > 本審査 50可決 (50分ほど)

受付までの待ち時間、通信中の間、不安でした<駄目もとですが 
とりあえず、20万と30万台のクレカまとめるかな
延滞とか事故は避けたいです、今のところ事故歴無しですが
返せといわれればそれまでですが60万ほどは貯金はあります。
何とか、やり繰りしてる状態です。
2年前、C 450 でしたので、こつこつと総量規制対象ローンを
減らしてまたチャレンジしようとおもいます。



カードローンでも特に人気のある三菱東京UFJ銀行カードローン。
申込から審査可決まで3日と比較的スムーズですが、人気があり申込が集中しているため銀行にあるテレビ窓口で待ち時間が生じているようです。

上記の方の場合、年収の3分の1以上の融資不可という総量規制を大きく超える年収660万で借入370万。
年収の半分以上の借入があっても審査に通過しています。
他の銀行カードローンと大きく違う点は、審査基準・融資の積極性にあります。
三菱東京UFJ銀行カードローンの増枠も10万単位で頻繁に行われているようです。
三菱東京UFJ銀行カードローンの場合、50万以下の借入でも金利は年14.6%と低金利。
年18%近い高めの金利で他社から借入されてる方は、三菱東京UFJ銀行カードローンへの借り換えをお勧めします。

三菱東京UFJ銀行カードローンの金利は、年4.6%~14.6%
三井住友銀行カードローンの金利は、年4.0%~14.0%
審査が甘くても、年利2ケタは金利が高いです。
それに比べて、住信SBIネット銀行カードローンは業界最低水準の低金利3.5%~10.0%

▼当ブログ人気断トツ!初めての利用なら最大2か月実質無利息!

>>住信SBIネット銀行 カードローンの公式サイト

【関連記事】
>>三菱東京UFJ銀行カードローンの増枠と審査結果
>>三菱東京UFJ銀行カードローンの審査結果と審査時間
>>三菱東京UFJ銀行カードローンの審査・評判(2)
>>意外と知られていない総量規制と銀行カードローンの関係
>>みずほ銀行カードローンの審査・クチコミ・評判
>>住信SBIネット銀行のカードローンの審査・評判
>>楽天銀行スーパーローンの審査・評判・クチコミ
>>カードローン申込人気ランキング(2011年05月最新版)
>>カードローン人気記事ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。