スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オリックス銀行カードローン」の審査の特徴 

「オリックス銀行」は、無店舗型銀行として独自のサービスを展開しています。
「ニッポンの銀行に、しなやかな発想を。」のスローガンのもと、
2011年10月に「オリックス信託銀行」から「オリックス銀行」に社名を変更しました。
今年3月に社名変更後、初めての商品として「オリックス銀行カードローン」の取り扱いを開始しました。
以下、「オリックス銀行カードローン」の審査の特徴を紹介します。

更新!!現在審査が通りやすいカードローンをランキング紹介文に→借金ブログランキング
オリックス銀行カードローンの審査の特徴についてオリックス銀行株式会社社長がインタビューで答えています。
>>http://ps.nikkei.co.jp/orixbank/

【オリックス銀行カードローンの審査の特徴】
■多彩な金利体系で幅広い層を対象「オリックス銀行カードローン」
銀行は総量規制の対象外ということもあり、新たな貸し手として注目をされています。しかし、その多くは「大型枠を設定できる信用力の比較的高い顧客層」をメインターゲットとしており、さまざまな層のお客さまのニーズに応えきれてはいないと思っています。

オリックス銀行では、無担保ローンは住宅ローンと同じく消費者の生活をサポートする重要な資金であり、さまざまな層のお客さまのニーズに応えていくことが銀行としての使命であると考えています。また、当社は2006年からバンクプレミアなどの、いわゆる「おまとめローン」という無担保ローンを提供していますので、こうしたノウハウの蓄積もカードローンの商品設計に生かされています。

【オリックス銀行カードローンのスペック】
・金利 3.0%~17.8%
・限度額 最高800万

金利は下限を業界最低水準の年3.0%、上限を年17.8%とし、利用限度額を業界最高水準の最大800万円と幅広く設定することで、さまざまな層のお客さまに利用していただけるようにしました。申し込みからお借り入れまでのスピードも重視し、インターネット経由の申し込み手続きはペーパレスとすることにより、最短で翌日にカード発行いたします。

また、借り入れや返済にセブン銀行のATMが利用できるなど、利便性の高さも特徴です。
希望限度額300万円以下は、所得証明不要。

銀行のカードローンは敷居が高いと思っている方にこそ、ぜひ「オリックス銀行カードローン」を利用していただきたいと考えています

以上、オリックス銀行社長のインタビューで注目する点は、
「多彩な金利体系でさまざまな層のお客さまのニーズに応えていくカードローン審査」
「他社ではターゲットにしていない層も幅広い審査で対応」
の2点です。

カードローンの中でもかなりお勧めの商品です。
住信SBIネット銀行のカードローン」との同時申込をお勧めします。

>>オリックス銀行カードローンの申込・公式サイト(カードローン診断!【イー・ローン】)

【関連記事】
>>1000人が選んだ顧客満足度No.1のカードローンは? 必見!!
>>意外と知られていない総量規制と銀行カードローンの関係
>>住信SBIネット銀行のカードローンの審査基準・在籍確認・クチコミ
>>カードローン申込人気ランキング(2012年01月最新版)
>>数字で見るモビットの審査と増枠
>>三菱東京UFJ銀行カードローンの体験談
>>カードローン申込条件の比較
>>ご融資どっとこむ株式会社の評判・クチコミ
>>マンモスローンの評判・クチコミ
>>東京スター銀行の評判と審査基準
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。