スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住信SBIネット銀行のカードローンの審査結果 

住信SBIネット銀行のカードローンは、平成24年5月23日時点で残高が400億を突破しました。
カードローン業界屈指の低金利や審査が多くのユーザーに支持されている結果です。
以下、住信SBIネット銀行のカードローンの申込と審査結果です。
更新!!現在審査が通りやすいカードローンをランキング紹介文に→借金ブログランキング
【住信SBIネット銀行のカードローンの申込と審査結果】
▼昨日の夜申し込んで、携帯に電話こないなあ…と思ったら会社にオリックスから電話がきたぞww

ちなみに28歳 年収360 借入3社90万(うちサラ1、他Sリボあり) 勤続7年

やっとキャッシュカードきた…。
ローン口座開設までが早かったからあれだな
ちなみに100万 10%でした。とりあえずまとめるか

▼なんとか200万とおりました

21日(月) 23時申込み 
22日 16時 仮審査OK、即収入証明FAX
24日 在籍確認 会社に電話 氏名、生年月日、住所、郵便番号、携帯番号
25日 20時 ログインしてみたらネットローン口座開設

よかったぁ。他にも申し込もうかと思ったよ

▼東京スター、楽天、オリックスことごとく審査否決後、申込ブラック承知でwebから口座開設と一緒に申し込んだ。
あっさりと240可決。
その後の処理も早いしマジ神。

35歳公務員で500半ば。
住宅、自動車ローン以外にサラ金150。
親父の医療費やら身内の海外挙式で胃が痛かったが8%で借り換えもできて本当に助かった。

オリックスが否決でがダメで住信SBI通るなんて、やっぱり住信SBIが総量規制の対象外だからかな。

▼通ったので俺もレポ。
5/30(水) 夜に口座開設&ネットローン申込
6/1(金) 9:30頃 オリックスから勤務先に在確。
  「生年月日」「何に使うか」「どこで住信SBIを知ったか」を訊かれた。
6/2(土) 9:30頃 携帯に銀行から電話。「住民票を送れ」と言われる。
6/4(月) 役所で住民票を取得、夜にFAX。
6/5(火) 17:30頃 銀行から勤務先に在確。「ご本人ですね」で終了。
6/6(水) 14:55 メール「口座開設のお知らせ」

枠は申請どおり100万。でも14%の方。
住民票を要求されたのは、たぶん名前から外国籍だと疑われたからだと思う。


▼初めての利用なら最大2か月実質無利息!
>>住信SBIネット銀行 カードローンの公式サイト

>>住信SBIネット銀行のカードローンの審査基準・在籍確認・クチコミ
>>住信SBIネット銀行のカードローンの審査・評判

【関連記事】
>>「オリックス銀行カードローン」の審査の特徴 NEW!
>>1000人が選んだ顧客満足度No.1のカードローンは? 必見!!
>>意外と知られていない総量規制と銀行カードローンの関係
>>カードローン申込人気ランキング(2012年01月最新版)
>>数字で見るモビットの審査と増枠
>>三菱東京UFJ銀行カードローンの体験談
>>カードローン申込条件の比較
>>ご融資どっとこむ株式会社の評判・クチコミ
>>マンモスローンの評判・クチコミ
>>東京スター銀行の評判と審査基準
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。