スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまとめローン申込人気ランキング 

おまとめローン申込人気ランキング(他20サイト+クチコミ集計結果)

おまとめローンといえば、CMの影響で「完済人」の東京スター銀行おまとめローンを思い出す人が多いと思います。
借金をおまとめしようと考えて、実際にどのカードローンに申込しているのか、他のウェブサイトや掲示板、クチコミを元に集計した結果をランキングしました。

1位東京スター銀行 おまとめローン「バンクベスト」1000万10.5%~14.5%
2位三菱東京UFJ銀行 カードローン「バンクイック」500万5.5%~15.0%
3位オリックスVIPローンカード500万5.9%~15.0%
4位JCB firstloan+300万8.0%~17.8%
5位モビット300万9.8%~18.0%
6位三菱UFJニコス ローンカード500万6.0%~17.6%
7位住信SBIネット銀行 カードローン500万5.5%~10.0%
8位DCキャッシュワン300万12.0%~18.0%
9位関西アーバン銀行 おまとめローン2400万6.8%~17.5%
10位ソニーローンカード イーエスカードプラス300万8.7%~17.88%


やはり、複数のキャッシングやカードローンをしようとする場合、まず「完済人」の東京スター銀行のおまとめローンの申込数が1位となりました。やはりCMのインパクトの影響だと思われます。
また2位と金利5.5%~とメガバンク三菱東京UFJ銀行 カードローン「バンクイック」、3位には金利5.9%~のオリックスVIPローンカードと低金利のカードローンに人気が集まっています。
また、クレジットカード大手のJCB、三菱UFJなど「大手の安心感」にも人気があります。

「CMを見て」・「低金利だから」・「メガバンクや大手クレジットカードだからという安心感」が人気の要因だと考えられます。

しかし、注意して欲しいのがこのランキングは「申込数」のランキングです。

実際に借金のおまとめローンに審査可決・成功したランキングではありません。
現実として実際におまとめローンに審査可決したランキングは全く違う結果になります。

大人気の東京スター銀行は、おまとめローンですから現在ある借金全ての借り換えが条件です。
借金3件200万のうち、2件の100万だけ借り換えOKです、なんてことはありません。
また銀行ローンということで審査はかなり厳しいです。>>東京スター銀行の審査基準

同じくメガバンク三菱東京UFJ銀行 カードローン「バンクイック」は、銀行本体のカードローン(保証アコム)ということで審査はかなり厳しいです。

クレジットカード大手のJCB、三菱UFJも最低下限金利でまずありません。
審査に可決したとしても、50万以下の上限金利付近の審査可決例が多いです。

最近、銀行本体や大手クレジットカードがカードローンに積極的なのには訳があります。
法改正に伴う優良消費者金融ユーザーの囲い込みです。
今、消費者金融に対するユーザーのイメージは最悪の状態にあります。
注目して欲しいのは、「優良」消費者金融ユーザーです。

各社の低金利は、「優良」消費者金融ユーザー向けに対するアピールです。
実際に最低下限金利でカードローンの審査に可決するのは、年収700万前後で他社0~1件の顧客層だけです。
低金利だからといった安易な申込では、絶対に条件の良い最低金利での成約はありません。

銀行本体や大手クレジットカードのカードローンが、ターゲットにしている「優良」消費者金融ユーザーです。それ以外のユーザーがたとえ審査に可決しても、大半が20~50と小額融資になります。
また、銀行本体や大手クレジットカードのカードローンの融資枠増額はかなり厳しいものです。
それでは、借金のおまとめ・一本化には遠回りになります。

では、実際におまとめローンに可決成約率が高いカードローンは一体どこのなのでしょうか?
>>借金ランキングへ
>>審査可決率が高く、増枠のスパンが早いカードローンを狙う!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。