スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他社借入9件 

質問
主人の借金の返済についての質問です。

現在、主人の借入がクレジットカード・消費者金融あわせて9社からの借り入れがあります。
毎月の返済額が16万円ほどです。
あと3~4年くらいは返済期間が残っています。

毎月の給料だけではこの支払い以外にも家賃・生活費を合わせると、非常に生活が厳しく、一本化・おまとめをしようかと思っています。

ただ、私自身あまり借入れに関する知識がなく、一本化・おまとめという言葉も知っているだけで詳しく分かりません。
毎月の支払い額を少しでも軽くしたいと考えています。

こういう場合は、どこに相談した方がいいのでしょうか?

>>借金ranking

回答
ローン、借入の一本化・おまとめというのは、今現在借入のある会社、あなたの場合は9件分の借入全部を、ひとつの会社のローンにまとめることを言います。

おまとめローンの代表格として東京スター銀行のおまとめローンなどが有名です。

しかし、平成18年に貸金業法が改正され、年収等の3分の1を超える貸付けを原則として禁止する業界での自主ルールとして「総量規制」を実施し始めました。

詳しい債務状況が分からないのですが、月々の返済額が16万で、返済期間が4年あるとして借金の総額は500万前後でしょうか?
ご主人の収入が1500万以上ない限り、借金の一本化・おまとめは不可能です。

世帯全体の収入は分かりませんが、破綻するのは目に見えています。
一刻も早く、弁護士に相談して、自己破産・任意整理などの債務整理をおすすめします。
任意整理は、利息制限法(10~100万は年18%、100万以上は年15%)に沿って引き直しを行うことで借金を減額でき、将来利息も付かないように弁護士が交渉してくれます。

法テラスhttp://www.houterasu.or.jp/)や住んでいる自治体の法律無料相談などで相談してはいかがでしょうか?

任意整理した場合、5~7年は借金はできません。
その間、借金返済に専念してはいかがでしょう?
一度借金まみれになった人の借金癖を治すのは、かなり難しいものです。
生活レベルを落とすこともかなり難しいことです。
奥さんのご主人のサポートがかなり重要になってきます。

借入期間がわかりませんが、利息制限法以上の金利以上の借入が5年以上過払い金が発生している可能性もあり、大幅な借金の減額も期待できます。

一刻も早く、行動を起こすことが大切です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。