スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンクイックの審査・評判・クチコミ最新情報 

約1ヶ月前に、バンクイックの審査は厳しいという記事を書きましたが、
その後、バンクイックの審査は予想を裏切るような状況のようです。
続き・借金ブログランキング
CMやネット広告で露出する機会が増え、三菱東京UFJ銀行というメガバンク本体のカードローンという安心感からか、6月は、バンクイックの申込が殺到。
「迅速な審査」を謳っているバンクイックですが、申込をしても1週間かかるほどです。

また、バンクイックの審査に関するクチコミがネット上で広まっています。

・アコム落ちた俺でさえ通ったくらいだし意外といけるんじゃね?
・残高積み上げキャンペーン中なのか、ノルマがあるのか低属性でも審査いけたぞ。
・バンクイック側で審査通ったらアコムで審査はしないんじゃないか?
・独身・賃貸・年収350万・信販クレカ3件150万・希望額200万円でおまとめしたかったが50万円で可決。少しずつ、減らしていくつもり。増枠してもらえるといいな。
・年収600万・他社銀行190万・クレ4枚240万・銀行系サラ250万で30万可決
・6/20にネットから申し込んだら、6/24に携帯に電話がかかってきた。 内容は保険種類の確認と、銀行振込を希望しているけど急ぐかどうかの確認。

バンクイックは、年利5.5%~15.0%から5.1~14.6%に引き下げたばかりで、これからますます広告の露出も多くなってきます。

おまとめローンの代表格である東京スター銀行の審査はさらに厳しくなる中、アコムに落ちた人がバンクイックの審査に通る状況は、うれしい限りです。

7月からも、バンクイックの申込件数は多くなり、審査に時間はかかることが予想されます。

「こんな年収じゃ申込しても無理だろうな」
「他社の借入が多いからダメだろう」
と申込に躊躇する方は大勢いると思いますが、
貸す側としては、融資残高を多くして利息収入を得るために、何とか融資する方向で審査をします。
審査基準も、会社によって全く違います
貸すか貸さないのかを決めるのは、貸す側です。

悩んでいても、申込をしないと結果は分かりません。

バンクイックの審査のクチコミを見ても、
一度バンクイックに申込する価値はあると思います。

>>借金ランキング←おまとめローンのクチコミ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。