スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまとめローンの賢い申込方法 

不況の中、複数からの借金をおまとめ・一本化したいという需要は高まっています。
しかし、闇雲に下準備なくクチコミを無視して、おまとめローンの申込をすると失敗してしまいます。
続き・借金ブログランキング
おまとめローンを希望する方は、複数のローンの商品を比較検討し、複数社のおまとめローンを申し込みされると思います。
おまとめローンの賢い申込方法は、申込する会社の数と申込するおまとめローンの組み合わせが重要になります。

おまとめローン申込する数は、2社。
そして、申し込みするおまとめローンの組み合わせ方は、
低金利の銀行本体のローン」と「おまとめローンの実績が多数あるローン
です。

言い換えれば、「審査の厳しいローン」と「審査の甘めのローン」を組み合わせるということです。

低金利の銀行本体のローンは、東京スター銀行三井住友銀行カードローン三菱東京UFJ銀行カードローンになります。

おまとめローンの実績が多数あるローンは、モビットアットローンになります。
モビット・アットローンともに、低金利の銀行本体のローンより金利も高く、融資される金額も少なめです。しかし、低金利の銀行本体のローンよりも審査基準は低く、また銀行本体が個人向けのローンを実施したのはつい最近であり、それより先におまとめローンに特化したモビット・アットローンには、おまとめローンの審査ノウハウがあります。
そのため、最初の融資時には融資は小額に抑えて、その後の返済能力を見ながらこまめに増枠をして最終的に希望するすべての借金のおまとめ・一本化にいたるという、低金利の銀行本体のローンでは真似できない審査ノウハウを持っています。

審査基準が違うローンに申し込むことで、俗に言われている申込ブラックを避けることにもなります。

おまとめローンを申し込む際は、
東京スター銀行」と「モビット
三菱東京UFJ銀行カードローン」と「プロミス」などの
低金利の銀行本体のローン」と「おまとめローンの実績が多数あるローン」の組み合わせをオススメします。

【関連記事】
>>おまとめローン申込人気ランキング5
>>バンクイックの審査・評判・クチコミ最新情報
>>東京スター銀行の評判と審査基準
>>モビットの審査・特長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。