スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共済クレジットの評判・クチコミ 

共済クレジットは大丈夫ですか?といったことが、未だにネット上での質問が多く見られる。
共済クレジットとは一体どんな会社なのか?
共済クレジットの評判は?
続き・借金ブログランキング
共済クレジット株式会社 
登録番号:東京都知事(1)第30430号 日本貸金業協会会員第002504号
所在地:東京都墨田区錦糸四丁目11番3号 TEL:03-5819-1505
とサイトでは表記されています。

金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで調べてみますと、
東京都知事 (1) 第30430号 2006/11/15 法人  
共済クレジット株式会社 梶原 哲朗 カジワラ テツオ
130-0013 東京都墨田区錦糸4-11-3 TKビル 2階201号 3階301号
0358191505
マンションの二部屋で営業しています。

共済クレジットは、貸金業登録はしていますが、JICC(日本信用情報機構)・CICなどの信用情報機関には加盟していません。
共済クレジットは、何を判断材料として審査を行っているのでしょうか?

共済クレジットから融資された、おまとめできたというクチコミ・評判はほとんどありません。
共済クレジットで検索すると、悪い評判・クチコミばかりです。

【共済クレジットの評判・クチコミ】

・共済クレジットに申し込みしました!(1)なので不安はありました。錦糸町の会社まで来れば即融資150万円渡すと言われました。保証人無しで無担保です。

→はっきり言ってやめた方が無難です。

→信用情報機関の会員名簿調べたけどどこにも属してない。
いったいどうやって与信決めているんでしょう?

→おはずかしい話、以前私も共済クレジットで同じ様な事を言われ出向いた事がありました。
結果的に借入は無理でした。
今の御時世、無担保無保証人で150万円ものお金を貸してくれる会社なんて逆におかしいとおもわなきゃダメです。絶対に錦糸町に行かないで下さいね。

→大手の消費者金融でさえ初回利用で150万なんて貸し付けませんよ。
いろんな掲示板を見ても借りたという人がいないんですよ、共済クレジット。
他社を紹介されて紹介料を請求されたとか、保証人なしの話だったのに土地持ちの保証人を要求されたとか・・・。

・私は過去に共済クレジットでおまとめ一括を申し込みをしました。
一度破産してますし現在もブラックだと思いますが150万の審査は通りました結構親身には話は聞いてもらいましたが、結局家持ちの保証人がいると言われ怪しいと感じキャンセルを入れました。
大体審査は数回の電話のやり取りで一日でした。

・以下は共済クレジットのHPに記載されている、
「個人情報の取り扱いについて」の一部を抜粋しました。

4.当社の加盟する個人信用情報機関に登録されている個人情報は、
適正な与信を行う目的に利用いたします。

金融業者が必ずと言っていいほど加盟している
個人信用情報機関(主要4社)の会員名簿に該当はありませんでした。

「当社の加盟する個人信用情報機関」って何処なんだよ!
所在地もマンションの一室ですし…私なら絶対に共済クレジットの申込みは避けます。

共済クレジットからおまとめローン150万ただし保証人(家持ち)付きで融資出来ますって言われました。

共済クレジットの審査に落ちました。
それで紹介しますとのことでした。融資されたら手数料5%下さい。とのことでした
JFCという会社を紹介されましたのでことわりました。
共済クレジットは紹介詐欺かとおもわれます。

・共済クレジットのおまとめの融資を申し込んだところ、他の金融会社では審査が通らなかった為諦めていました。
しかし、「審査が通ったので来店して下さい。」と言われ喜んで翌日行きました。
しかし、行ってみたら債務整理をしろ!と半ば強制的に話わされて怖くなり帰って来ました。ほんとに怖かったです。

・共済クレジットは保証人付けろと言われる。
100万貸せますとか言われるが、実際に借りれた事ない。

・共済クレジットは、どういう状況の申込者に対しても保証人を要求するし、
仮に保証人が用意できると言うと、なんだかんだ理由を付けて結局否決にもっていく。
要は名簿屋が本業なのだから、貸す気なんて最初から無い。

【関連記事】
>>オリックス銀行カードローンの審査の特徴 NEW!!
>>マンモスローンの評判・クチコミ
>>ご融資どっとこむ株式会社の評判・クチコミ
>>モビット審査結果
>>モビットvsアットローン
>>バンクイックの審査・評判・クチコミ最新情報
>>東京スター銀行の評判と審査基準
>>モビットの審査・特長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。